良い物を紹介したい!おすすめブログ


by 2tak1234

<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014年に復刻されてから早くも2年半の歳月が経ちましたが、依然新モデルのリリースには事欠かず、スマッシュヒットを連発しているポンプフューリー。
時を同じくして、ナイキによるエアマックス90の復刻を発端として湧いた90年代ブームにて、2014年においてもナイキ vs. リーボックのハイテクスニーカーブームが来るのか!?と心躍らせた御仁も少なくないと思います。

かく云う私も同じクチで、90年代後半を彩ったハイテクスニーカーブームは懐かしくもあり、また当時の懐かしさゆえに琴線を刺激されるという事態に発展(爆)
エアマックス90とポンプフューリ―を同時期に購入してしまう、、、という暴挙にでてしまいました。
(だってポンプフューリ―は言わずもがなですが、エアマックス90のエッセンシャルの配色がカッコ良かったんだものwww)

とはいえ、実はエアマックス90が発売された1990年はジツは私は小学校にも上がっていません。
それ故、エアマックス90よりは、俄然ポンプフューリ―の方が思い入れがあるんですね。

というのも、私が中学を卒業する頃には所謂ハイテクスニーカーブームは終焉をむかえておりまして、当時人気であったポンプフューリ―もワゴンセールの対象となるほどまでに投げ売りされていた記憶があります。
ただ、当時まだ中校生であった私には、ワゴンセールがとても輝いて見えて、憧れだったポンプフューリ―を格安でゲットした思い出があります。
※当時から続くポンプフューリーの魅力とは

今となってはそのオリジナルのポンプフューリ―がどこに行ったのかは定かでは有りませんが、はやりそんな思い入れのあるポンプフューリ―が復刻となると聞いた時は嬉しかったんですよねw

そんなこんなもあって、どうせポンプフューリ―をかうのならは、当時手に入れたポンプと同じ配色がイイ!とオリジナルの復刻版ではなく、ユアリーボックというサイトを使って当時の配色の再現にチャレンジ!

結果として当時は選べるカラーに制限があって、クリソツに再現は出来ませんでしたが、最近もう一度ユアリーボックにアクセスしてみると、大きく仕様が変わり再現が可能となっているではありませんか!

まぁもう一足同じような配色のポンプフューリ―を(しかも2万とかチョット高いwww)を買うワケにもいかず、ほぼ諦めておるワケですが、とはいえあのポンプフューリ―が今でもまた手元にあるというのがウレシイですね。

そういった当時夢中になったモノというのは、歳月を重ねても同じく ときめくモノなんだなぁと再認識。

世代的に同じような方も居られると思いますが、本記事を読んで興味が湧いた方が居られれば、是非チェックしてみてください。

多分チェックしたが最後、欲しくなっちゃうとおもいますけど(爆)

※復刻版はこう変わった!復刻ポンプフューリ―の細かなディテールについて
[PR]
by 2tak1234 | 2016-11-12 01:05