良い物を紹介したい!おすすめブログ


by 2tak1234

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さてさて、いきなりですが、皆さんはモレスキンという高級ノートご存知でしょうか。

黒いレザー調の合皮を纏った、製本仕様となっているハードカバーのノートブックです。
そう、ノートです。所謂大学ノートと言われるノートと使用用途としては同じなノートです。

逆にいうとただのノートのくせに、やけに豪華な仕様のノートという事になるのですが、コレがまた、過去の伝説等を含めてで食指を動かすモノがあるのです。

モレスキンの詳細についてはコチラを参照下さい

さて、ここで冒頭の表題に戻るのですが、そんな一部のユーザー等より熱烈なファンをもつモレスキンですが、ここにきてライバルが登場したのをご存知でしょうか。


以下に関しては、完全に個人的な見解であると先に予防線を引いておきますがwwww

あの何でも100円で売っているで御馴染みのダイソーさんより、モレスキンにソックリなノートが販売されているのです。

巷では、ダイソー製のモレスキンとして、ダイスキン、ダイスキンと騒がれている、プアマンズモレスキンww

というのも、価格帯が、2000円以上もするモレスキンに対して、良く似た類似製品がなんと100円で購入可能となると、そら、モレスキンさんも大変ですwwww


ダイスキンvs.モレスキン 対戦結果はコチラっww


上記リンク先に詳細は書かれておりますが、品質的には当然ながら王者モレスキンの圧勝。
更に細かい仕様や仕事、ノートの補助線等のラインナップ等においても、ダイスキンがモレスキンに迫る所はありません。

ただ、ノートしての仕様感にしては同等レベルである事、更には価格帯として1/18のコストにて購入可能という抜群の費用対効果にて形成が一気に分からなくなって参りましたwwww


というのも、おそらく長期的な使用を見越したり、モレスキンに対して思入れのある方にとってはモレスキン一択でしょうが、コレからのモレスキン入門者や、モレスキンの興味はあったが、価格帯にて二の足を踏んでいた方にとっては流れていく可能性も大。


実際にモレスキンを使用してみれば、モレスキンの良さや、モレスキンでなければならない理由等がみつかるハズではあるのですが。。。

ただ、私の個人的な意見としては、ダイスキンを手に取ったとしても、最終的にはモレスキンに戻りそうな気がしますけどね。

価格帯としての優劣はあれど、前述の通り、細かいデティールについてはモレスキンの圧勝なワケですから。やっぱり2冊目等の選択となると、ちょっと奮発してモレスキンが欲しく成るのも人情ww
で、モレスキンに行くと、ダイスキンには戻れないというモレスキンの魔力といった構図でしょうか、

デジタル全盛のこの時代において、モレスキンというアナログなツールに脚光が浴びつつ有る最近、ダイスキンも含めて盛り上がって行くのか。

既存のモレスキンユーザーとしてはちょっと楽しみなこのごろでしたwww
[PR]
by 2tak1234 | 2013-04-11 12:23