良い物を紹介したい!おすすめブログ


by 2tak1234

一年のご褒美にデンツの手袋を

2016年ももう終盤。
一年のご褒美を自分に買う、、、なんて人もおおいのではないでしょうか。

かく云う私もそんなご褒美をかってしまったクチですが、こういう時こそ普段では買えない
(買わない)様なモノを奮発しちゃう、というのが良いのではないでしょうか。

といいますのも私自身も4年くらい前に 自分自身へのご褒美として購入したモノがありまして
ソイツがなにを隠そう、表題のデンツの手袋なんです。

しかし、コレが4年経った今では自慢のアイテムとして冬の時期は大活躍。
本当に買ってよかったなぁと大満足しているワケです。

というワケで、今回はそんな実体験をもとに、このデンツの手袋の良さをご紹介したいと思います。


DENTS(デンツ)についてですが、ココンチはイギリスのブランドです。
かの有名なロイヤルワラント(英国王室御用達)を授かった由緒正しきブランドです。
手袋界のロールスロイスとも称されることから、どれほどに高品質なモノ作りをしているかは想像に難くないと思います。

聞いたことが有る方も少なくないと思いますが、デンツはペッカリー革を使用した手袋が有名ですよね。
ペッカリーといえば、南米に生息するイノシシの革で非常にしなやかで、手袋としての素材として適していると言われています。
ただ、野生の数も年々減少しており、ワシントン条約が適用となったようで、そのうち購入できなくなるんじゃないか、、、とも言われています。
(年々値上がり傾向もありますし。)
デンツのペッカリー革の手袋のレビューについて

やはりデンツといえば、シークレットフィットと言われる程のフィット感が
有名ではないでしょうか。 
手袋を着用したまま新聞がめくれるとか、ポケットの中の小銭が取り出せるとか、様々な伝説があります。
まぁ個人的な実体験からいうと、新聞は出来ない事はないとしても、小銭は多少なりとも誇張された感はありますがwwww


他には内貼りに施されたデンツ手袋のカシミアライナーの素晴らしさ等のおススメポイントがあるのですが、
実際にお手に取られてみれば、その素晴らしさが伝わるかと思います。


2016年のご褒美として、皆様の参考になればこれ幸いです。
[PR]
by 2tak1234 | 2016-12-20 00:19